« お試しヴォイトレ・申し込みは1/31まで | トップページ | もう1回弾いてもいいですか? »

2012年1月19日 (木)

習い事~上達するために大切なこと~

しとしと雨降り模様の小浜ですrain
寒さがこたえますね~。





女の子の習い事といえば、ピアノ。
最近は男の子にも人気です。


習い事はなんでもそうだと思いますが、通っていれさえすれば上手になるというわけではありません。
大体は週に1回決められた時間の中でのレッスンです。
多くても週に2~3回、時間も2倍に、くらいでしょう。
実際にはレッスン代がかさみますし、それ以上はなかなか難しいものです。


もちろんレッスンを集中して受けることも大事ですが、今日レッスンしたことを、次のレッスンまでに、どれだけ自分のものにしてこれるか、ということもすごく大事です。
これが実に奥深いのです。。。

例えば、その日のレッスンが終わってすぐに(もしくはレッスン中に)めちゃくちゃに練習してかなり上手になったとします。
それで安心して次の日には弾く気にならず、そのままずるずると1週間がたち、、次のレッスンに来た時には忘れている・・・(涙)

逆に、レッスンを受けたことに満足し、数日間放置。
レッスン前にあわてて本を開いたころにはすっかり記憶が薄れやる気低下・・・(涙)

しかも、運動と一緒で、日が空くと指も動かなくなってしまいます。





そこで大切なのが、一定の時間、もしくは回数を毎日継続して練習すること。
皆様もご存じのとおり、これがなかなか難しい。

小さいお子様の場合は特にそうです。
では一体どうすれば・・・


ぜひ保護者の方も一緒に習うと思って取り組んでみてください。
決してお家での先生にならないように!(教えないで)
あくまでも見守る目線で。(追い込まないで)
そして、イライラしてきたら止める、これ大事。

出来るようになることよりも子供自身の努力が大事。
あきらめないこと、継続。



少し大きくなってきたら、様子を見て声掛けしてあげてください。
「随分きれいな音になってきたね」とか「素敵な曲だね」といった感じに興味を持って接してもらうことが、子供にとってはなによりの励みになるものです。

そして、いずれ音楽的自立をして飛び立ちます。



子供が習っているのだから親は関係なし、なんて悲しい。。
放置でもなく指導でもなく応援。
家族の応援って想像以上にやる気の源になるんです!



ぜひとも付かず離れづの程よい距離感をもって充実したピアノの時間を過ごしてほしいなぁ。


私も、日々、修行です。

Sn3g0285

« お試しヴォイトレ・申し込みは1/31まで | トップページ | もう1回弾いてもいいですか? »

思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1463165/43803740

この記事へのトラックバック一覧です: 習い事~上達するために大切なこと~:

« お試しヴォイトレ・申し込みは1/31まで | トップページ | もう1回弾いてもいいですか? »

ブログ村バナー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ