« 結局は積み重ね、そして継続 | トップページ | お疲れ様でした! »

2011年6月12日 (日)

Q、4 レッスン中、保護者の付き添いは必要ですか?

A、2年生くらいまではぜひ保護者様も一緒にご見学ください。

幼児ソルフェージュはピアノ・声楽レッスンに入る前の導入レッスンです。

歌ったりカードを使ったりして楽しく学びながら、読譜力・音感・リズム感を身につけることができます。実際にピアノを弾く時間は短いかもしれませんが、二段階導入法といってソルフェージュを充実させておくことで、ピアノレッスン(声楽レッスン)に入ったときの理解力が増します。

たとえば、教本に入ったときにやってくるであろう譜読みの壁、両手の壁を苦労することなく乗り越えることが大いに期待できる、こういう理由であえてピアノを弾く時間よりもそれ以外の導入の時間を多くしています。

同時に幼児のうちにレッスン時のマナー(ごあいさつ、先生の話を聞くなど)を身につけていただくことで、お子様がより一層たくさんのことを学び、吸収し、安心してレッスンを続けていくことが出来ます。

レッスンをご見学の際は、ぜひお子様の成長を楽しみに温かくお見守りいただきたいと思います。かばんにノートをしまう、ふでばこからえんぴつを出す、これらのことから子供たちにとってはレッスンの1部なんです!


ピアノレッスンに進みますとピアノ教本を使ったレッスンとなります。
2年生くらいまでの間は自分で練習環境を整えるのは難しいので、保護者様にもレッスンを見ていただき、お家での練習をレッスン内容に添ってサポートしていただいています。

« 結局は積み重ね、そして継続 | トップページ | お疲れ様でした! »

ピアノレッスンQ&A」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1463165/40372526

この記事へのトラックバック一覧です: Q、4 レッスン中、保護者の付き添いは必要ですか?:

« 結局は積み重ね、そして継続 | トップページ | お疲れ様でした! »

ブログ村バナー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ